費用の違いを比べてみよう

>

たくさんの費用が発生する

食べなければ回復しない

病気やケガで弱っている身体を回復させるためには、食事をしっかり食べることが重要です。
入院すれば、栄養バランスが整っている食事が提供されます。
それを食べていれば、回復するスピードが早まるでしょう。
ですが、食事は無料ではありません。
食事代も、入院費に加算されます。
お金が掛かるからといって、食べないという選択は絶対にしないでください。

食事を抜くと体力が低下して、免疫機能も低下します。
病気やケガの治りが遅くなってしまうので、きちんと提供された食事は食べてください。
昔は、病院の食事はあまりおいしくないと言われていました。
ですが最近の食事は、バランスだけでなく味にもこだわっているので、誰でも満足できると思います。

入院費している際の暇潰し

ずっと病院にいるので、やることがありません。
部屋にテレビが備わっているので、それを使って時間を潰そうと思っている人がいるでしょう。
ですが病室のテレビを見るためには、専用のカードを入れなければいけません。
カードを購入して、差し込んでから使ってください。
カードを使い終わったらテレビが見られなくなるので、そのたびに購入しましょう。

病院に、コンビニが入っていることが多いです。
そこに新聞や雑誌があるので、購入して暇潰しに読む人も見られます。
そのように暇潰しのために使う費用も発生するので、多めにお金を用意しておきましょう。
クロスワードの雑誌などがあれば、脳のトレーニングになりますし長い時間を潰せるのでおすすめです。


この記事をシェアする